夕焼け空と防災瓦スーパートライ110タイプI

こんにちは。半田市の鶴弥屋根工事店の加藤です。

現在、愛知県東浦町で住宅新築工事のお手伝いをさせて頂いております。

この度は弊社製品のご採用と工事依頼を頂いた、施主様・工務店様、ありがとうございます!

屋根工事はもうすぐ完成です。

 

お引渡し後は、高耐久な瓦屋根のもと快適に過ごして頂くべく、職人さんも気合が入っております。

引き続き安全作業に注意して進めさせて頂きます。

 

夕暮れ時、陽が瓦に反射していい感じだったのでパシャリ!

まだ工事途中ですが、 陶器瓦ならではの重厚感で

映えてエモくて屋根上からキュンの欲張りコンボです!

今回の製品は スーパートライ110 タイプ1になります。

屋根リフォーム、修理も承っておりますのでお気軽にお問合せ下さい。

続きを読む 0 コメント

瓦を身近に感じるお手伝い★鶴弥SNSのご紹介

こんにちは。鶴弥工事店の宮村です。

 

本日は鶴弥工事店の母体、

瓦メーカー鶴弥で運営しているSNSをご紹介します。

長いゴールデンウィーク、お時間ございましたらぜひゆっくりと

おうちでご覧ください😄

 

■インスタグラム

鶴弥製品の施工例ご紹介

瓦、陶板壁材を使うとどんな住まいになるのか?イメージを見たい方にピッタリ

素敵な物件写真を随時更新中です

https://www.instagram.com/tsuruya110/

 

■ユーチューブ

瓦の製造工程や試験動画など

今後は、瓦のメリットを施主様にわかりやすく楽しくお伝えする

動画をアップロード予定です!

https://www.youtube.com/user/try110com/featured

 

■ツイッター

新製品のお知らせや瓦メーカーの日常など

当社キャラクターのカワラッパが気ままにツイート

どんどん絡んでください♪

https://twitter.com/kawara_ppa

 

続きを読む 0 コメント

絵本のような可愛いおうち・赤い屋根瓦サンレイの混ぜ葺きご相談

こんにちは。鶴弥工事店の宮村です。

 

先日、瓦の色でお悩みのお施主様E様が鶴弥にお越しになりました。

「サンレイ瓦の混ぜ葺き具合を実際に見て確認したい。」というご相談内容です。

 

防災M形瓦の「スーパートライ110サンレイ」は、

違う色の瓦同士を一つの屋根に使う「混ぜ葺き」として利用されることが多く、

お客様好みの色の屋根をつくることができます。

 

実際に色の組み合わせバランスを見たい!というE様のご要望にあわせ、

私たちは坂道の傾斜を屋根に見立て瓦を色々なパターンに並べました。

 

E様は、赤っぽい屋根をご希望ということで、

一緒に色のバランスを考えて並び替えて確認した結果…

「ティエラレッド3:ティエライエロー1」の割合に決定されました!

E様ご家族にお似合いのメルヘンでかわいい印象の屋根です。

 

 「来てよかったね~。」と満足していただき、こちらもホッとしました。

瓦が思ったより軽いという言葉もいただき嬉しく思います。

サンレイは、従来のF形瓦に比べて約20%、屋根全体に換算すると約1トンも軽い瓦です。

屋根重量に不安のある方にオススメできる商品となっております。 

 

サンレイに限らず、屋根の色でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

大切な家づくりのささやかなお手伝いになれたらと思います。

続きを読む

古い瓦と重い屋根土を撤去して震災対策 in 名古屋市

こんにちは。鶴弥屋根工事店の加藤です。

 

先日、名古屋市の屋根葺き替え現場で既存の瓦を撤去してきました。

瓦の撤去も大変ですが、瓦の下には沢山の土があり、土の撤去もかなり手こずりました。

1坪当り、100キロ以上の土がありました。

 

また、野地板も相当痛んでいて、踏み抜きに注意して作業を進めました。

無事撤去を終えて、ひとまず安心です。

 

屋根工事完了が楽しみです!

 

当社の瓦はすべて防災瓦です。今回のお客様も、防災瓦エースで新しい瓦に葺き変わります。

重い屋根土を撤去し、最新の防災瓦に葺き替えることで地震対策もばっちりですね!

 

地震時に屋根が崩れないか心配…という方はぜひ鶴弥屋根工事店にご相談ください。

現地調査・お見積りは無料で承ります。

 

 

続きを読む 0 コメント

塗装検討中スレート屋根のお宅へ現地調査 in 半田市

こんにちは!そらやねっと半田店の加藤です。

 

今回はスレート屋根と外壁の再塗装リフォームを検討されているお客様から、

屋根カバー工法に特化したレコルーフ(天然石の粒を焼き付けた屋根材)に

興味があるとお問合せを頂き、現場調査に行ってきました!

お問合せ誠にありがとうございます。

 

カバー工法のメリットをご説明させて頂いたところ、

更に気に入って頂けたご様子で、有難くもご注文をいただきました。

安全作業を心がけて着工に臨みます。

【カバー工法のメリット】

①撤去費用・廃材処分費用などリフォーム費用を抑えられる

②リフォーム工期を短縮できる

 

当ブログをご覧の皆様も、是非お気軽にお問合せ下さい。

続きを読む

セメント瓦から陶器瓦へ屋根葺き替えリフォーム工事 in 武豊

鶴弥 そらやねっと半田店の加藤です。

 

愛知県武豊町で屋根の葺き替え工事を行いました。

工事内容はセメント瓦から防災機能付きの陶器瓦に葺き替えをしました。

 

最近では少なくなってきたセメント瓦、見た目は陶器瓦と似ています。

ですが、陶器瓦に比べると劣化や色落ちがあります。

 

それに比べ陶器瓦は焼き物ですので、色落ちや劣化の心配はありません。

今回は、防災F形瓦スーパートライ110 タイプ1を使用しました。

 

セメント瓦・屋根の塗装をお考えの方はメンテナンスフリーの陶器瓦への

 葺き替えを検討してみてはいかがでしょうか。

 

続きを読む

雨漏りの原因究明に in 知多市

こんにちは

鶴弥屋根工事の加藤です。

 

雨と台風が多い季節が過ぎ去ると、

増えてくるの雨漏り依頼です。

 

仕事が増えることは良いことですが、

雨漏りの原因を見つけるのはとても大変です。

 

雨漏りの現場調査へ行くと、

大体の場合は雨漏りの原因を発見して、工事内容を提案する事ができます。

 

正直な話まれに全く雨漏れの原因がわからない時があります。

そんな時は原因となってそうな箇所に水を流して探して行きます。

苦労して原因を発見した時は結構嬉しいです!

 

ご相談の多い案件ですが、実は奥が深いのが雨漏りです。

 

屋根の雨漏りや屋根のお困りごとがありましたら、気軽にお電話下さい。

加藤TEL:0120-118-268 

続きを読む

土葺き屋根の葺き替えリフォームで軽量化!

こんにちは

鶴弥屋根工事の加藤です。

 

屋根葺き替えの工事をしました。

土葺き工法の瓦から桟葺き工法の防災瓦への葺き替えです。

 

最初の写真は既存瓦を取り除いた後の葺き土です。

すごくいい仕事がしてあり、たっぷりと土が使ってありました。

土だけでなんと7,770kgもありました。

120㎡ぐらいの屋根なので㎡あたり約65kg!

続きを読む

屋根リフォーム・屋根工事・外壁工事 対応エリア

 

愛知県内

知多半島(東海市、大府市、知多市、東浦町、阿久比町、半田市、常滑市、武豊町、美浜町、南知多町)

西三河(碧南市、刈谷市、西尾市、知立市、高浜市、豊明市、岡崎市)

名古屋市南部(名古屋市緑区)

 

株式会社鶴弥 公式ホームページ
株式会社鶴弥 公式ホームページ