コンクリート瓦から鶴弥製防災瓦へ葺き替え① in 名古屋市南区

こんにちは。

そらやねっと半田店の加藤です。

 

この度、屋根の老朽化にお悩みの施主様から屋根調査依頼を頂き、

名古屋市南区に行ってきました。

 

現地確認したところ、屋根材はコンクリート瓦で、

所々破損が見受けられました。

 

釘やビス固定もなく、簡単に屋根材がめくれてしまいます。

ひと昔前では多くあった施工工法かもしれませんが、今ではあり得ません。

 

また、屋根下地の劣化も激しく、早急に対策が必要な状態でした。

 

施主様の不安を取り除く為、防災瓦への葺き替えをご提案します。

 

経年劣化したコンクリート瓦屋根
経年劣化したコンクリート瓦屋根
スカスカの屋根下地が見えてしまっています
スカスカの屋根下地が見えてしまっています
♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・
 
施工対応エリア
東海市、大府市、知多市、東浦町、阿久比町、半田市、常滑市、武豊町、美浜町、南知多町、名古屋市緑区
碧南市、刈谷市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、みよし市、幸田町、豊明市
♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・