地震と瓦屋根

こんにちは。鶴弥そらやねっと半田店の宮村です。

 

熊本地震からは2週間が経ちますが、いまなお新聞やテレビでは、

ご家族を亡くされた方や、避難所でご不便な思いをされている方の姿が

報道されており、

そういった姿を見るたび胸が痛みます。

1日でも早く皆様が元の生活を送れるよう、心からお祈りします。

 

私たちは、地震が起きた際、瓦屋根の崩落による被害は

最小限に抑えるべきだと考えます。

そらやねっと半田店は、瓦メーカーの工事部隊として、

屋根の防災化を訴えるべく、より、屋根軽量化・棟補強・漆喰補修を

前面に出したチラシを作成しました。

5/8(土)、5/29(土)に半田市を中心に

知多半島の朝刊に折り込まれます。

 

知多半島・西三河にお住まいの皆様、ご自宅の屋根に不安はありませんか?

重い土葺き屋根の方、無料で改善提案いたします。

 

「日本のすべての屋根に防災瓦を」