いぶし瓦が立派!ミツカンミュージアムに行ってきました in 半田市

こんにちは。鶴弥 そらやねっと半田店の宮村です。

 

今回は、半田市にあるミツカンミュージアムをご紹介します。

201511月にオープンしたばかりの新しい施設で、

2月号の東海ウォーカーにも掲載されていました♪

 

ミツカンミュージアムとは…

「ミツカンの酢づくりの歴史や、

食文化の魅力にふれ、楽しみ学べる体験型博物館です。」(公式HPより)

 

5つのゾーンをガイドさんと一緒に、90分ほどかけて見学します。

私の参加した回は、小さなお子さんを連れたファミリー層が多かったです。

最後のゾーンは、すし職人になりきったり、

写真入りのオリジナル味ぽんラベルをつくったりと、

体験コーナーになっていて、お子さんが1番楽しそうにはしゃいでいる空間でした。

もちろん、私も交じってバッチリ楽しんできました!

たっぷり試飲できるスペースやSNS映えしそうな

フォトスポットもあるので若い方にも、

展示や映像を通して食文化・歴史が学べるので大人の方にも。

幅広い年齢の方が楽しめる施設ではないかと思います。

私はミツカンさんの資本力に感服しっぱなしでした。笑

 

とても大きく、まだ新しい建物なので内外ともにピカピカです。

真っ黒な外観が半田運河の風景にマッチして、江戸情緒を感じます(--)

そして、屋根にはいぶし瓦が燦然と葺き並んでいます。

これがまた真っ黒な建物とマッチしていてかっこいい!

大きい建物だと面積が広い分、より瓦の迫力がありますね。

 

半田市近辺にお住まいの方や、

お近くを訪れた方は1度足を運んでみてはいかがでしょうか。

その際にはほんの少し上を見上げて、屋根もご覧ください。

瓦屋根のかっこよさに気付くこと請け合いです♪

見学は完全予約制で、なかなかの盛況具合なのでお気を付けください。

和風な雰囲気の正面入り口です。
和風な雰囲気の正面入り口です。
大きな船の上で…?
大きな船の上で…?
味ぽんを200円で購入し、写真ラベルを貼ります。
味ぽんを200円で購入し、写真ラベルを貼ります。
寒空の下のいぶし瓦屋根
寒空の下のいぶし瓦屋根
♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・
施工対応エリア
東海市、大府市、知多市、東浦町、阿久比町、半田市、常滑市、武豊町、美浜町、南知多町、名古屋市緑区、岡崎市、碧南市、刈谷市、西尾市、知立市、高浜市、豊明市
♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・゜♪:。・