製品保証30年スレート屋根カバー工法レコルーフ屋根工事日記①

こんにちは。そらやねっと半田店の加藤です。

半田市にて、スレート、カラーベスト物件へのカバー工法に特化したレコルーフの屋根工事が始まりました。

スレート・カラーベストは色落ちする為、写真の様にまだらな色合いになり、非常に見苦しい状態になります。

初日は既存の板金撤去を行いました。

既存板金の撤去後はルーフィング(防水紙)施工になります。

レコルーフは既存屋根材の上に施工するので、

屋根材が2重になり断熱アップ、撤去費や工期短縮などのメリットがあります。

素材はジンカリウム鋼板(ガルバリウム鋼板と同等)に天然石粒を上からコーティングしており、

 

色の塗り替えが不要となります。


保証も美観10年(通常ガルバリウム鋼板は美観保証がないことが多い)・製品保証30と高耐久屋根材です。 

 

スレート・カラーベストの色褪せ・色落ちでお悩みの方、もし再塗装を検討しているのであれば、

今後、陶器瓦の様に色落ちのしないレコルーフはいかがでしょうか

また、レコルーフは表面が石粒がついており、雪止の効果もございます。

仕上がりが楽しみです。

知多半島・西三河・名古屋 で屋根断熱、屋根修理、屋根葺き替え、太陽光発電工事は鶴弥そらやねっと半田店にご相談下さい。