半田市・常滑市、太陽光発電一年点検

こんにちは、瓦防災・太陽光発電工事のそらやねっと半田店 永谷です。

 

6月14日常滑市I様邸で太陽光発電の一年点検を実施してきました。

お客様宅は電柱が東角にあり発電量を心配しましたが、設置後一年間の発電量はシュミレーション比114.9%でした。抜群です。(写真の電柱ではありません)

ちなみに長州産業㈱HIT230W20枚4.6kWシステム。

写真は点検中の私です。

一年点検は接続箱内の太陽電池開閉器P極の絶縁抵抗や開放電圧、接地抵抗などを調べます。

絶縁抵抗はメガテスターDC500Vで測定します。

DC500Vはちょっと怖い(触ると泣き)です。

抵抗値は確りあり無限大とします。

 

 

接地抵抗を測定します。

これはビリっときません。(余裕)

接地抵抗判定が100Ω以下であること。

I様邸は79Ωでした。

実際は晴天が続いてアース打ちの周りが乾いてくると抵抗値が上がります。

 

当初のアース打ちが肝心ですね。

 

太陽光発電・屋根リフォームご相談は、

そらやねっと半田店 永谷にお任せください。

スマート配線や点検など営業業務以外にも行っています。

永谷直通フリーダイアル

0120-118-268 

宜しくお願い致します。